DX(デジタルトランスフォーメーション)時代のビジネス戦略とAI活用法

Description
本イベントは、AIを活用してビジネス成果を出したい、デジタルトランスフォーメーションプロジェクトマネージャー、事業責任者、新規事業担当者向けのイベントです。

プログラムの前半では、DX変革事例を取り上げながら、DXの再確認と押さえておくべきDX時代のビジネス戦略フレームを理解いただきます。プログラムの後半では、DX時代のAI活用法と、最新事例をもとにAIをビジネスで生かす実践でのコツをお伝えいたします。


【カリキュラム】
 ・DXとは何か
 ・DX時代のビジネス戦略フレーム
 ・DX変革事例
 ・DX時代のAI活用法
 ・AI活用技術ポイント
 ・AI活用事例
 ・AI活用プロジェクトの特徴と進め方
 ・質疑応答


【スピーカー】
■マインドテック株式会社 代表取締役 久場純哉

2000年早稲田大学卒業。
上場直後のサイバーエージェントでWEBマーケティング子会社立ち上げに従事し、執行責任者として、約3年半で同社を年商90億に成長させる。その後、複数のITベンチャー企業で営業、マーケティング、開発、新規事業の各部門を担当する本部長・役員等を歴任。
2016年からAI TOKYO LABに参画し企業へのAI導入に携わる傍ら、マインドテック株式会社を設立。日々進歩するテクノロジーの世界に身を置きつつ、ビジネスのイノベーションを加速させるべく、テクノロジー人材の育成に力を注いでいる。

■AI TOKYO LAB株式会社 シニアマネージャー 松井 宏樹

北陸先端科学技術大学院大学 博士後期課程修了(情報科学)。
マルチエージェントモデル社会シミュレーションにより、個々の行動が社会に及ぼす影響を研究。
産業技術総合研究所にて災害時における交通シミュレーションの研究を担当した後、金融市場における分析とデータ配信、医療検査装置・介護ロボットの研究開発に、複数のスタートアップ企業にてAI・ITの専門家として研究開発・企画営業の両面に参加。
現在は、AIのスペシャリストとして、ビジネス・技術双方の観点でお客様満足の高いAIセミナーの企画・提案を行う。また、自ら講師も担当する。


【スケジュール】
・18 : 00 開 場
・18:30 スタート 
 <前半>18:35~19:30 マインドテック 久場
 <後半>19:35~20:30 AI TOKYO LAB 松井
・20:30 質疑応答
・21:00 名刺交換会
・21:30 終了


【開催概要】
日時:2019年12月5日(木) 18:30~21:30(18:00より受付開始)
参加費:無料
開催場所:hoops link tokyo
住所:〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町28-4 三井住友銀行 渋谷西ビル6階
申込受付期限:2019年12月1日(日)18:00
Thu Dec 5, 2019
6:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般(無料)
Venue Address
渋谷区宇田川町28−4 Japan
Organizer
マインドテック株式会社
12 Followers